読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自身の体のみを用いて行う「パルクール」

パルクールという言葉を耳にしたことがあるでしょうか。

走る、跳ぶ、登るなどを行うパフォーマンスのことです。

最近はメディアでも取り上げられるようになってきていますが、まだ世間の認知度は低いように思えます。

ここでは、パルクールに関する情報を皆さんに提供いたします。

 

f:id:buroguru:20170325173910p:plain

パルクールと言えば、日本では、ZENさんが有名です。

2011年にパルクールの国際大会に出場、結果5位に入賞し、2013にプロ契約、2015年には北米大会で優勝し、アジア人初の全米・北米となります。

最近では、映画「HIGH&LOW ~THE MOVIE~」に出演を果たしています。

 

映画でもパルクールが取り入れられることがしばしばあります。

上記に挙げた「HIGH&LOW ~THE MOVIE~」もその一例です。

他にも「アンリミテッド」や「フルスロットル」があります。

アンリミテッド」はテイラー・ロートナー主演のアクションスリラー映画です。

当初、テイラー演じるカムは、自転車に乗りメッセンジャーとして仕事をしていたのですが、運び屋であるニキとの偶然の出会いから、パルクールを用いた運び屋として仕事をすることになります。

パルクール好きには、たまらない一作品となっています。

フルスロットル」はポールウォーカー主演のアクション映画です。

パルクールの発達に大きく貢献したダヴィッド・ベルも出演しています。

また、この映画はポール・ウォーカー最後の主演作でもあります。

2本とも洋画ではありますが、パルクールがふんだんに使われており、さらに面白い作品となっていますので、ぜひご覧になってください。

 

ちなみに日本には、日本パルクール協会という団体が存在しています。

日本でパルクールの普及活動などを行っているようです。

その日本パルクール協会が活動の一環として実施した第1回日本全国パルクール調査結果報告書によると、未成年がパルクール人口の約半数を占めています。

実は、パルクールは世間ではあまり良く思われていません。

その背景には、このように若年層がパルクール人口の大半を占めている現状があります。

しかし、そのうちパルクールが幅広い世代に普及し、理解される日が来ることを願っています。

そのような意味でも、日本パルクール協会の皆さんには、これからも頑張っていただきたいです。

日本パルクール協会のホームページでは、イベント情報なども配信しているようなので、ぜひ見てみてください。

parkour.jp

 

 

Youtubeには、たくさんのパルクールの動画が投稿されていますので、そちらもチェックしてみてください。